フライングディスクの正式種目アルティメットの東北リーグのホームページです。 お問合せはページ内の”メールフォーム”に、お問合せされる方のお名前、メールアドレス、件名、本文をご記入の上、送信をお願いします。自動で管理者まで送られます。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米沢大会までのチーム順位
暫定 チーム名
1 C3     
2 会津大会Dualboot    
3 まつりびとドリーム     
4 山形大学さくらんぼーず
5 ディスクヴィレッジ
6 Rude ore
6 東北学院大学Unchain
8 会津大学AeroSnap
9 岩手大学RASIS
10 東北大学Albatross
10 はまないオールスターズ
12 秋田大学BLITZ
13 Re:turn
13 GA-MA☆
15 vahul
15 山形大学しょうないこぞう
17 山形大学つぼぼぼぼーず
18 仙台大学Energista
18 U.C.Rookies
20 DISPA
21 K.C.Yamagata
22 ずっこけ♪あるまじろ
23 岩手大学Blacky

仙台大会で雌雄が決します。
最後まで頑張ってください!
スポンサーサイト
2013米沢大会最終順位
優勝 C3
2位 会津大学Dualboot
3位 まつりびとドリーム
4位 ディスクヴィレッジ
5位 山形大学さくらんぼーず
6位 Re:turn
7位 会津大学Aerosnap
8位 東北大Albatross
9位 山形大学つぼぼぼぼーず
10位 岩手大学RASIS
11位 DISPA
12位 秋田大学BLITZ
13位 Rude ore
14位 ずっこけ♪あるまじろ
15位 東北学院大学Unchain

MVP  野口紗央里(C3)
敢闘賞 仲江拓真(会津大学Dualboot)

個人賞
総合
男子 桑野紘平(会津大学Aerosnap)37p
女子 遠藤菜美子(C3) 15p

得点
男子 鈴木淳紘(山形大学つぼぼぼぼーず)15p
女子 遠藤菜美子(C3)10p

シュート
男子 目黒守(山形大学つぼぼぼぼーず)23p
女子 木村彩耶(山形大学つぼぼぼぼーず)4p

ブロック
男子 桑野紘平(会津大学Aerosnap)14p
   千葉洸平(東北大Albatross) 14p
女子 黒澤梨奈(会津大学Dualbppt)3p

おめでとうございました!
2013米沢大会最終案内
 アルティメット東北リーグ2013山形米沢⼤会要項

・主催  アルティメット東北リーグ実行委員会
・後援  ⽇本フライングディスク協会
・協賛  株式会社クラブジュニア 株式会社ディスクヴィレッジ
・主管  山形⽶沢⼤会実⾏委員会
・協⼒  ⼭形⼤学さくらんぼーず
・⽇程  9⽉21⽇〜~22⽇
・場所  山形県⽶沢市相⽣町最上川上流河川敷


大きな地図で見る

【試合形式】
1、5チームのよる予選リーグ後、順位決定リーグ形式にて大会順位を決定します。
  予選リーグは予め実⾏委員会にて決定します。
2、全試合30分ランニングタイム。同点の場合も終了してください。
3、各試合とも決勝点を11点とします。
4、雨天決⾏(ただし、本部が危険と判断した際には中⽌と致します)。
5、開始の合図は本部で⾏いますが、終了の合図は⾏いません。     
  開始の合図が聞こえない場合は各コートで責任を以て時間を管理して下さい。
6、タイムアップ前に投げられたスローであっても、終了時間経過時点で無効となります。
7、タイムアウトは1試合につき2分を1回までとします(試合時間に含みません)。
8、試合が終わり次第、速やかにスコアシートを⼤会本部までお持ち下さい。
9、体調管理(特に寝不足や⼆日酔い)に留意して下さい。体調が悪いと本部で判断した場合は       
  選⼿に試合を中⽌させる場合がありますのでご了承ください。
10、⼤会期間中、トレーナーを配置しておりますので随時ご活⽤ください。       
  なおテーピングは有料(500円)となります(持参した場合は無料)。     
・トレーナー  ⼸田⿓輔 (仙台市 杜のすずめの整骨院 院⻑ 022-224-8884)
      ・資格  柔術整復復師、鍼灸師       
※本⼤会は保険に加入しておりますので怪我などされた場合は本部までお越し下さい

【競技形式】    
1、全ての試合は“Spirit of the Game”に基づいて⾏ってください。
2、世界フライングディスク連盟制定2009年年ルールに基づいて実施します。
3、【アルティメット東北リーグ特設ルールについて】
コート内で競技を⾏うプレイヤーの男⼥構成によって以下のルールが適⽤出来ます。       
①ディフェンスの⼥性人数はできるだけスローオフ時のオフェンスにあわせること。       
②ディフェンスの女性人数が少ない場合、以下の特設ルールが適⽤となります。         
☆ディフェンスの男子がオフェンスの⼥子に触れた場合、当事者の⼥子プレイヤーはファールを宣⾔できます。この時、ディスクに関係が無い同⼠でのファールは、ファールを宣言した⼥性がディスクの所有権を得た上で最短のゴールラインまで進み、チェックからリスタートをする。ディスクに関係するところでのファールは直ちに1点とします。   
☆⼥性がゴールに関与した場合のみ(シュート、キャッチ)は通常の1点に特設ポイントを加点し、2点とします。   
☆スローオフ後のターンオーバーでオフェンスの権利を得ても、そのチームには特設ルールは適⽤されません。しかし再度ターンオーバーしてオフェンスがスローオフ時のオフェンスチームに戻った場合、改めて特設ルールが適用されます。         
☆インジャリー等で⼥子の人数が同じになる場合、特設ルールは適用されません。               
☆上記特設ルールの適⽤は“Spirit of the Game”に基づいて行われます。       
③特設ルールを適⽤できるのはスローオフ時のオフェンス側のみとします。       
④上記の特設ルールはフリップ時にキャプテン間で採⽤の可否を確認して下さい。
 特設ルールを採⽤しない場合、試合中にその決定を変更することは出来ません。     
4、リーグ内順位決定⽅方法
①勝ち試合数の多いチームが上位。       
②1で決定しない場合、負け試合数の少ないチームが上位。       
③2で決定しない場合、直接対決で勝った⽅が上位。       
④3で決定しない場合、得失点差が+に⼤きい⽅のチームが上位。       
⑤1〜4で勝敗が決まらない場合、フリップを行って勝敗を決定します。

5、スクラッチについて
①試合開始時間に規定⼈数がゴールライン上に整列列できなかった場合、スクラッチとします。   
②予選リーグにおいてスクラッチをしたチームは同リーグの最下位とします。   
③同リーグでの複数のスクラッチはそのチーム同⼠のフリップで順位を決めるものとします。

6、順位決定リーグへの進出⽅法について   
予選リーグ1位のチームはDリーグへ、3位のチームはEリーグへ、5位のチームはFリーグへ 進出します。予選リーグ2位となったチームのうち勝率の高い順から2チームはDリーグへ、3 位のチームはEリーグへ進出します。予選リーグ4位となったチームのうち勝率の⾼い順から1 チームはEリーグへ、2位と3位のチームはFリーグへ進出します。

【表彰について】
①チーム表彰  1位~3位のチーム
②個人賞    MVP、敢闘賞                     
シュート部門、得点部門、ブロック部門ポイントの男⼥1位のプレイヤー上記3部⾨総合ポイント合計の1位の男⼥(同ポイントの場合、すべて表彰します)
        
※((重要)) ブロックの定義について           
ディフェンスプレーヤーがディスクに触れたことでターンオーバーが起こった場合にブロックとします。ディフェンスプレーヤーがディスクに触り、オフェンスプレーヤーがキャッチミスをしてターンオーバーが起こった場合も同様とします。その際、複数名ディスクに触れた場合、最後に触れたディフェンスプレーヤーがブロックしたと定義します。   

【アルティメット東北リーグ2013年間表彰について】
①個⼈男⼥(総合、得点、シュート、ブロック)
 東北リーグ全試合において、オブザーバーにプレーの記録を録っていただき、その合計点を以って上記4部門の年間最優秀賞選⼿を表彰致します。ナイスプレーの後にはオブザーバーに背番号のアピールを忘れずに! また、エントリーシートで申告された背番号で記録を録りますので背番号が確認出来るユニフォームを着⽤されていない場合は記録対象外となりますのでご注意下さい。ビブスを着用されているプレイヤーはビブスを脱いで背番号をオブザーバーに見せて下さい。ビブスの背番号では記録致しませんのでご注意下さい。

 ②特別表彰  ただいま絶賛検討中!


スケジュール

9月21日(⼟)  
8:00 受付開始
9:00 開会式         
16:30  試合終了             


9月22日(日)  
8:00   試合開始
14:30 試合終了
15:10  表彰式・閉会式

2013東北リーグ山形米沢大会最終要項スケジュール


初日組み合わせ
2013東北リーグ山形米沢大会最終要項初日組み合わせ

2日目組み合わせ
2013東北リーグ山形米沢大会最終要項2日目組み合わせ
2013米沢大会出場チーム決定!
9月21−22日に開催します米沢大会の出場チームが決定しましたのでお知らせします。

1、秋田大学BLITZ        19名(訂正)
2、Rude ore          17名
3、東北学院大学Unchain    23名
4、Re:turn          16名
5、DISPA           15名
6、ディスクヴィレッジ    11名
7、C3            16名(訂正)
8、まつりびとドリーム    13名
9、東北大Albatoross     11名
10、山形大学さくらんぼーず  14名
11、山形大学つぼぼぼぼーず  13名
12、岩手大学RASIS      19名
13、会津大学Aerosnap     12名
14、会津大学Dualboot     15名
15、ずっこけ♪あるまじろ   13名
               227名(訂正)

ありがとうございました。

また、今回試験的に導入しました宿泊申込みも多数お申込みいただきました。
重ねて御礼申し上げます。
北上大会雑感
まだぼくが全日本大会に出ていた頃、未だに忘れられないことがあった。
それは、文化シヤッターと試合をしていたとき、ぼくのチームメイトが無理な競り合いで
あごの骨を折ったときのことだ。

『たかが1点。』

ぼくはそのことを言った人が今も日本一のプレーヤーだったからびっくりした。
試合に勝つには1点が大事だということは誰にでもわかる。勝ちにこだわっているから
勝っているのだと思っていた。

ぼくのチームメイトのプレーはぼくはほめたいと思う。しかし彼が犠牲にしたものの方が
大きいように思う。

『たかが1点。』

今回の北上大会。
この『たかが1点。』にこだわりすぎていたプレーはなかっただろうか?
すべてのプレーを見ていた訳でもないのでわからないが、自分のプレー、自分のチームメイトの
プレーには気を配りたい。

勝つためには1点は大事。
しかしもっと大切なものはある。
試合が終わった後、相手チームとお酒が飲めるかどうか。(未成年はコーラね。)
そこに尽きるのではないだろうか。

あるチームとの対戦中、ぼくにぶつかってきた選手が居た。けっこう痛かった。
彼が試合後にぼくに詫びにきた。
その行為自体が素敵なことだと思う。
その彼にぼくはこういう意味のことを言った。

『あそこでこなかったらぼくは君に失望しただろう。』

実際彼のプレーはぼくではなく、ディスクに向かっていたし、ぼくもそれをわかっていた。

プレーは真剣である。
しかし、終った後も真剣でありたい。

若い彼は、そういう素晴らしいことができる素敵な青年である。

東北リーグには、良い目標がある。


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。